修学旅行の前年、1つの事件がありました。

1学年の先輩が同じ場所へ修学旅行へ行きました。

そして帰ってきました。翌日、学校はお休み。

先輩は川へ水遊びに行き、そこで水死。




その時の状況を、一緒に遊びに行った部活の先輩、

霊感の強い先輩から聞いていました。

(ブログでは結論だけお話させて頂きます)




水死した先輩が水に飛び込む瞬間、

黒く大きな渦巻き状の穴が、

水面にポッカリと開いていたそうです。




漆黒の闇の中からお坊さんが現れ、

「おいでおいで」

手招きしていたそうです。




霊感の強い先輩は大声で「やめろー!!」

叫びたかったそうです。

身体が鉛のように重たく感じ、

声が出なかったそうです。




そこへ吸い込まれるように飛び込んだ先輩は、

それっきり浮かび上がってこなかったそうです。

(下流で発見されたそうです。)

ヤスラカニ・・(*T-T)人 ii~~†┏┛墓┗┓†




ここまで話を終えた時、突然、

車内に女生徒のけたたましい悲鳴が、

「きゃ????!!!」 「きゃ????!!!」

「窓にお坊さんがいる????!!!」




私も慌てて窓の外を見ました。

何かがぼぁ?と浮いています。




凝視すると巨大なお坊さんが浮かんでいるではありませんか。

泣き出す女生徒も続出です。もうパニックです。

先生も腰を抜かしていました。




バスガイドさんの大きな声が聞こえます。

「看板よ??!!大丈夫だから!!看板よ??!!」




我に返った私はもう1度、窓の外を伏目がちに眺めました。

確かに遠くに巨大なお坊さんの看板が見えます。

その時、間違いに気付いても、笑う生徒は皆無でした。




とりあえず本物の霊でなくて良かった。

それが当時の心境です。




私はお坊さんの看板、見たの初めてでした。

よりによってあのタイミングで遭遇するなんて。

この話はするなと言うことだったのでしょうか。




今しちゃったよ?(泣)




さむはら、さむはら

((((ToT)†~~~ 悪霊退散!!!




この記事を読まれた方一同「さむはら、さむはら」

~~?(゚-゚*)バサッ(*゚-゚)/~~ バサッ (-人-)






怖い話のエントリー、初めて作成しました。

いかがだったでしょうか?




記事トップ画像(バス車内)はネットで拾ってきた画像。

それに歪みを加えて恐怖感を演出してみました。

真夏の夜の一服の清涼剤となってくれたら幸いです。




今回の怖い話、全てが真実という訳ではありません。

1%がウソなのか、99%がウソなのか、

知らない方が楽しいですよね。

また身のためですよね(怖)




拍手どうもありがとうございました


今後ともよろしくお願いします



このページの拍手数:48 / 総拍手数:15802

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • かつひめ : ・・・さむはら、さむはら?・・・

    20代の頃、一度だけ火の玉を見た事あるわ・・・・
    (二人で見たから、間違いないわ・・・自殺の名所での出来事・・・)

    ・・・さむはら、さむはら?(TーT)

    わざわざ怖い話を持ち寄って頂きうらめしや?(笑)自殺の名所の火の玉は怖いですね!!ところで火の玉って冷房代わりになるってマンガで読んだことがあります。涼しいんでしょうかねぇ…罰当たりなことを言ってしまいました。さむはら、さむはら(泣)拍手コメどうもありがとうございました☆

  • rudo : 看板のお坊さんがこの話しを聞いたら、

    びっくりしまくりでしょうね。

    怖い話のネタ持っていていいなと思いました。

    自分ネタゼロ。お地蔵さんの顔にスプレーかけた人

    がいる。位です。悪い奴がいますね。

    看板のお坊さんはリアルな絵だったと思うのですが、モデルのお坊さんがいるとしたら、話を聞かれたらびっくりされるでしょうね(笑)怖い話の話題、小2の娘も2つ3つ話します。rudoちゃんも探せばすぐに見つけることが可能じゃないでしょうか☆お地蔵さんの顔にスプレー、バチ当たりそうですよね。さむはらさむはら…拍手コメどうもありがとうございました☆

  • サッチィ&ひーちゃん : サルのような声の正体って・・・、やめた?、またね?キュルキュル?、でもね、やめた?

    サルのような声の正体、お腹の音?サッチィさんだったらありえるけど(笑)やめるのね?(泣)今度教えてくださいね♪拍手コメどうもありがとうございました☆

  • ♪ねこ♪ : さむはらさむはら!
    あのバスの画像、真剣に怖いですから!
    ホラー苦手なのに、拍手ボタンなんでだか押しちゃうし(泣)

    お坊さんの看板、なんというタイミング!
    きっと、怖い話に吸い寄せられてくる霊たちを退散させてくれたんですね。

    昨夜、ちょうどウサコさんと怖かった話をしていて、背筋がゾワゾワしてました。
    その頃・・・ゆりママさんはここにいたんですね。
    怖い夜でしたねー!!!

    バスの画像は加工していくうちに段々怖くなってきました?さむはらさむはら☆お坊さんの看板が悪い霊を退散させてくれたのですね。新解釈!!そっか?お坊さんって悪徳坊主ばかりじゃないですよね。ウサコさんとされた怖い話、ブログUP期待していまーす♪昨夜はゆり ママさんだけでなく秋哉さんも♪ねこ♪さんのブログでほっこりされたようですね(笑)拍手コメどうもありがとうございました☆

  • ゆりママ : お坊様が詩の世界へ、(おいでおいで)を
    するなんて、、、。

    オソロシヤ?(-_-;)
    今は、深夜なので、
    怖くて死にそうです。

    お坊様が死の世界へ誘うって変ですよね。わざわざ怖い話を深夜に読んで頂いて、ナイスタイミング(笑)夜は旦那さまに甘えてゆっくり休んでくださいね♪拍手コメどうもありがとうございました☆

  • かつひめ : へへへ・・・・怖?い・・・(T0T)!

    ・・・と思った途端に大笑いしてしまったわ・・・くくく・・・^^;

    お坊さんの看板なんて、見た事ないですよ?・・・もしかして!?

    ぎゃ???ぁ?!!!!!!!!!!!!!

    お坊さんの看板、大阪から長野へのスキーツアーバスで何度か見かけたことがあります。場所は分からないのですが、それを見るたびに恐怖が甦ってきます。それよりもひめさま、さむはらさむはら、呪文唱えないと…怖いですよ??(笑)拍手コメどうもありがとうございました☆

  • 高月美舞 : こっ、ここここここ怖いっ。
    現在ネットカフェ。
    個室なのに思わず周囲を見回してしまいました。
    TV画面にお坊さんが映っていたら、心臓止まってたかもorz

    わーん、帰りの夜道が怖いよう><

    帰りの夜道の思い出話をさせて頂きます。深夜、真っ暗な夜道を歩いていたら、前からコツ、コツ、靴音が聞こえてきました。私は思わずゲンコツを握り締めて歩きました。近づいて来て、すれ違う瞬間、前から来た人もゲンコツ握り締めていました(笑)そこから先はゲラゲラ笑いながら元気よく帰宅しました☆美舞さん、帰り気をつけてくださいね☆拍手コメどうもありがとうございました☆