azarasihihune.jpg







拍手どうもありがとうございます

今後ともよろしくお願いします



このページの拍手数:27 / 総拍手数:15803

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • rudo : 文章の内容に圧倒されました。文というのは、
    こう書くのか。と思いました。
    自分はどうしても文章力を上げることが出来ないです。

    よく本を読めと言われますが、今は鬱の為か本を読もうにも
    2ページ読んで休むという時間の遅さ、仕事の為行政書士
    の本を読んでいるのですが、進まなくて。
    あと数日で願書締め切りで今年は合格は無理かなと思います。
    法律家としては一番簡単なはずなのですが、民法、行政法の
    難しさ、元は司法書士を勉強しようとしたのです。でもテキストも悪かった
    というのもあるのですが、同じ勉強するなら司法書士のほうがいいのでは
    とも思っています。

    今回のエントリー、内容はともかく文章力については平凡な文章、駄文だと思います。人によっては巧みな言い回し、比喩表現を好まれる方もいるでしょう。骨太な表現、切れ味鋭い表現に魅力を感じられる方もいるでしょ。私が好きな文章は難しいことをサラリと表現できる文章です。全然ダメですねぇ(笑)勉強のための読書は集中力が必要ですから、2Pだと…時間がかかりますよね。行政書士と司法書士なら司法書士の方が私は興味わきますが国家試験となると大変ですよね。仕事を得るための資格と考えれば、rudoちゃんが勉強されている中では英検合格を優先したいなって思います。例えば大工さんの仕事でも英語ができれば外国人から仕事が取れます。ビジネス英語ができたらいいなぁって思います。拍手コメどうもありがとうございました☆

  • sikunsipota : 多くの列記された歴史的事実、拝読しました。真に、そうだと思いますが、これが韓国の人々から見ると、異なった認識をされているように思います。所謂、歴史認識の齟齬です。この齟齬差異の認識を、日本、韓国,双方が認めた上で、平和な未来志向を願う気持ちが大切に思います。まず、双方の無垢な赤子を見て下さい。善悪、戦争と平和ーーなど、相反する価値観とは無縁の存在です。ただ、生きようとする生命の光があるだけです。それ故、諸問題の基本要因は、齟齬差異にあると確信しています。多くの方が、双方の無垢なる生きようとする生命の光を信じて、齟齬差異より生ずる問題として、諸問題を解決しようとする謙虚さがあれば、世界平和も可能と考えています。少し、呟かせて頂きました。sikunsipota拝

    はじめまして。拙ブログへ訪問コメント頂き大変ありがたく思っています。sikunsipotaさんの言われる通りだと思います。記事の主旨、問題提起の方法としては歴史認識の齟齬、こちらを主題にした方がよかったなと思いました。次に記事を作成する機会があれば齟齬差異をテーマにしたいと思います。私が元々、歴史に興味を持ったのは私の父の姉2人、戦争未亡人です。また親類に原爆2世もいます。鹿児島県の知覧特攻平和会館を観光してから、戦記を中心に読み漁るようになりました。拍手コメどうもありがとうございました☆

  • -:このコメントは非公開コメントです