osirasegazou.jpg



三人の男が雪山で道に迷ってしまった。

あてもなくさまよう内、一軒の山小屋を見つけた。



気味の悪い老婆が住んでいたが、

三人は事情を話し泊めて貰うことになった。



夜、妙な物音で目を覚ました一人の男が様子を見に行くと、

老婆は鬼婆になっていて包丁を研いでいた。



男は驚いて後の二人を起こして逃げようとしたが、

すぐに鬼婆に捕まってしまった。



三人は必死で鬼婆に命乞いをした。

「何でも言うことを聞きます。命だけは助けて下さい。」



すると鬼婆は「何でもするんだな?

ではこの雪深い山の中で何か果物を探して来い!



見つけてきたら逃がしてやる。

そのまま逃げようとしても必ず見つけて喰い殺すぞ!」



こんな雪の中、果物なんてあるわけがないとは思ったが、

命には代えられない。



三人はそれぞれに果物を探しに雪山の中へ走り出した。



最初に一人の男が葡萄を見つけて帰ってきた。

男が葡萄を鬼婆に渡すと、鬼婆はその葡萄の一粒をとって男に言った。



「これをおまえの肛門に入れてみろ! 上手く入れば逃がしてやる。

ただし途中で笑ったりしたらゆるさないぞ!」



「肛門にですか、、、?」

男はためらったが命には代えられない。



「ぷち!」

何とか葡萄を肛門に入れた男は逃がして貰うことが出来た。




そこへ二人目の男がリンゴを見つけて帰ってきた。

男がリンゴを鬼婆に渡すと鬼婆は男に言った。



「これをおまえの肛門に入れてみろ!

上手く入れば逃がしてやる。



ただし途中で笑ったりしたらゆるさないぞ!」

「肛門にですか、、、?」



男はためらったが命には代えられない。

「ぷち!」



なかなか入らない。

「ぶち!」



ようやく半分近く入って後少しと言うところまで来た時、

「プッ!、、、ぶははははは!」



男は笑い出してしまった。

老婆は怒って包丁で男を刺した。



「グサ!」

「もう少しだったのに!



途中で笑ってはならないと言ったのになぜ笑ったのだ!?」

二人目の男は血まみれになりながらもまだ笑って、山の方を指さした。












山からは三人目の男がスイカを抱えて走って来ていた。

「これで助かる!」嬉しそうな顔をして、、、。






拍手ありがとうございました。

この画像のキャラ誰か知っている方いらしたら

教えて下さい。お願いします。




このページの拍手数:16 / 総拍手数:15803

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • : 先ほどの非公開は私です(´Д`A;)

    「二人目の男は血まみれになりながらもまだ笑って、山の方を指さした。 ん? 何で笑ったんだろう? 私のおつむが弱すぎて乾いた笑いがでます( ̄▽ ̄;) 」こちらの非公開拍手コメントのことですね。分かっております(笑)拍手コメどうもありがとうございました☆

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • ひーちゃんグループ♪ : こんばんは、上田馬之助さん♪↑の画像のキャラは、陳念さんでぇ?すねぇ?ん♪安国寺の、太っちょの?♪これは、当たりですばいッ!!

    こんばんは、タイガージェット・新右衛門さん♪画像のキャラ、大外れですばいッ!!正解は桔梗屋のやよいさんじゃないでしょうか♪拍手コメどうもありがとうございました☆