「月の戦士」第10章「千の月夜」(1) へ拍手をありがとうございました!





レノスはいったい何歳?


ラブシーンよりも、こういう不穏な展開のほうが何倍も書くのが楽しいBUTAPENNです。
読者の皆様には、もう少しじれじれしていただいて、さて、今日の表題の件について。

レノスは今、いったい何歳?
作者も数えるのがこわくなってきました。というのは、歴史の大事件に合わせて物語が進んでいるため、どうしても、それだけの年数が経ってしまうのですね。

そこで、歴史年表と物語のできごとを併記し、合わせてレノスとセヴァンの年齢を付け加えてみました。

西暦190年春 レノス ブリタニア赴任   レノス19歳 セヴァン15歳
※ 西暦191年 アルビヌス ブリタニア総督に任命される
西暦191年秋  氏族の一斉蜂起   レノス20歳 セヴァン16歳
※ 西暦192年12月31日  皇帝コンモドゥス暗殺
西暦193年夏  ゲルマニア駐留   レノス22歳 セヴァン18歳
※ 西暦197年2月19日 ルグドゥヌムの戦い  
西暦197年8月 別れ  レノス26歳 セヴァン22歳
   (※印は、実際の歴史上の日時)

つまり、二年後の今は、西暦199年で、レノス28歳、セヴァン24歳となります。
うーむ、そろそろ、ふたりを結ばせてやりたいですねー……などと、こういう展開に気をもんでいる読者さまに、少し安心していただけるように言ってみる(笑)






このページの拍手数:468 / 総拍手数:58841

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

※このコメントはサイト管理人のみ閲覧できます