「ご主人さまのお好きなレシピ」第1章(1)へ拍手をありがとうございました!





ぺそぎん逆立ち


素材 by Emperor Penguin Empire

上から読んでも下から読んでも、「まさか逆さま」






ルカ「来栖さんのうそつき! この秘密の小部屋に入れば、必ずご主人さまがおられるって言ってたのに、いないじゃないですか」
クルス「伯爵はラスト数行にお出ましになられたばかりです。あなたとまだ言葉もかわしておられませんゆえ」
ルカ「せっかく、本編に先取りして、いちゃいちゃできると思ってたのに…」
クルス「あなたは、なにか誤解しておられる。このお話は、絶対に結ばれないふたりを描いた悲劇なのですよ」
ルカ「うっそー。ご主人さまのベッドにもぐりこんだり、馬乗りになったり、あんなこともこんなこともできるハッピーエンドお約束のラブコメディだと聞いたのよ」
クルス「ははあ。佐渡作者にだまされましたね」
ルカ「そ、そんなーっ」


作者注: だましていませんぞ。たぶん。




このページの拍手数:210 / 総拍手数:58769

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

※このコメントはサイト管理人のみ閲覧できます