*いのちゃんと俺?7編?*

withゆうと
「ゆーと!面白い遊び思いついたんだやろうぜ!」
「何やるの?」
「いいからいいから^^」
「…いのちゃんって思考回路謎だよね」
「え?」
「いいよ、俺は相手してあげるよ」
逆立ちしながらゲーム中
ゆーとも大人になりました←

withちねん
「いのちゃん今度の日曜暇だよね?」
「まぁ…どっか行くのか?」
「お母さんと買い物」
「じゃあなんで俺の予定聞いたんだよ 笑」
「聞いただけだよ?」
「ふふ^^」
「えへへ^^」
知念さまには勝てません

withりゅうたろう
「龍太郎ってオフは何してんだ?」
「えっと…犬の散歩とか掃除とか」
「もっと中学生らしい遊びしろよ 笑」
「…たとえば?」
「そだな、俺は…薮と動物園、薮と買い物、薮と…あれ?薮ばっかだな」
「…薮くん以外とも遊びなよ」
「わーー!龍ちゃんヒドイ><」

「うわ、龍太郎がいのちゃん泣かせた」
立場逆転しました

withやまだ
「はい、山田も食べる?」
「あ、ありがとういのちゃん…ってこれ!俺超好き!

「マジか!俺もいつも買うんだよな 笑」
「でもいのちゃんと一緒とかなんか笑える 笑」
「え、なんでだ?」

「…で?山田といのちゃんは何の話で盛り上がってんの?」
「酢昆布。さっきから1時間くらい話してんだけど」
渋い趣味の共通点

withけいと
「いのちゃんこれあげる」
「お、ヘビのおもちゃか!ありがとう圭人^^」
「いのちゃんこれおみやげ」
「サンキュ!おっと、これで俺を驚かせようとしたな?笑」

「…圭人?なに神妙な顔してんの?」
「反応が生ぬるいな…次はあれで行くか…」
「(怖っ)」
何事も厳しめけいとさん

このページの拍手数:3 / 総拍手数:1592

コメントを送る

   

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

※このコメントはサイト管理人のみ閲覧できます