拍手ティム
でかティム「拍手ありがとうございました。管理人もすごく喜んでたよ。
良かったらこれからも付き合ってあげてよ。
まぁ、俺たちのことはあんまり描かないかもしれないけどね…。
キミも、俺が出てきてハズレだって思ったんだろ?
あ、ちなみにこの拍手のお礼、4種類あるみたいだから。
皆本さん出るまで頑張って…。
管理人に伝えたいことがあったら、下のコメント欄から
メッセージ送れるみたいだし、俺のこともっと描けって送って欲しいな…」
バレット「そんなに卑屈になるな、てぃむううううううう!!」
でかティム「だってさ、俺だってもっと出番欲しいんだよ…」
バレット「本誌じゃちょいちょい出てるじゃないか。
それに俺たちは影チル。チルドレンを陰に日向に支えるのが仕事だろ?」
でかティム「違う、そういうことじゃないんだよ、バレット…」
バレット「え、ちょっ、ティム…?」
でかティム「もっとさ、俺たちが仲良くしたら出番増えると思わない?」
バレット「俺たちが…?」
でかティム「そう、皆本さんと賢木センセイみたいにこう…」
バレット「うぁ、コラ、何するんだ、止めろ…!!」
でかティム「そうそう、そういうの。
バレットってさ、けっこう可愛いからウケると思うんだよね…」
バレット「何の話だ…?」
でかティム「わかるだろ、お前だって、オタクの端くれなんだから…」
バレット「!!ま、まさかお前…!?」
でかティム「わかった?わかったなら大人しくして。優しくしてあげるから…」
バレット「そ、そんな優しさいらん!放せ、このっ…!」
でかティム「まぁ、そう言わないでよ…。
成長した俺見て、かっこいいって思ったでしょ?」
バレット「お、思ってない!」
でかティム「嘘」
バレット「思ってないったら思ってない!!(耳まで真っ赤にして抵抗中)」
でかティム「な、ちょ、ヤバいよ、バレット…。
ちょっとマジで可愛いんだけど…。
…ごめん、早速で悪いけど、最後までするね(邪気のない笑顔)」
バレット「無邪気に笑ってもダメーーーーーーー!!!
そんな人気の取り方いやだあああああああああああああ!!!!」

ごめんなさい遊びすぎました…
セリフだけ見てたら賢木と皆本と大して変わらんし?(^o^)/

このページの拍手数:7 / 総拍手数:525

コメントを送る

   

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です