作者より:拍手 ありがとうございます。
マイペースで充実させていただきますので
何かご希望でもありましたら一報ください。
必ずかなえられる保障はありませんが。。。

このページの拍手数:433 / 総拍手数:474

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • : スピノルに関する2つの著作、これからじっくり読ませていただきます。
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • まんだ : 大変勉強になっています。各項目が比較的コンパクトにまとまっているのでとても読みやすいです。
  • さいとうさん : 結構参考になります、時間をかけて作成されているPDF読んでいこうと思います!
  • 児玉 : いつも、流体力学でお世話になっています。非常に助かっています。ありがとうございます!
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • 謎好きアリス : 明快なご説明ありがとうございました。恐るべし「作用、反作用」です。高く飛翔することでさらに秤に重さをかけてしまうとは・・・。思いもよらなかったです。鳥がエネルギーを使って自力で飛んでいるように感じてもそれは空気に作用を及ぼしているのですね。
    なつかしの「ベルヌイの法則」、紙を垂らしてふ?ッと上から一方に息を吹きかけたのを思い出しました。
    今は地球の中心に石を落としたら・・・を読んでいます。・・・家事がはかどりません。またお邪魔いたします。

    ご納得いただけてよかったです。“紙を垂らしてふ?ッ”の実験は面白いですよね。また,いつでもお越しください。

  • 謎好きアリス : 久しぶりにkenzo先生のページにお邪魔します。
    科学パズル2の大きな瓶の中で鳥が飛び立った時、秤の重さはどうなるか?という質問の答えです。高く飛翔すると翼に揚力がかかり、浮力とは別の力が加わって軽くなると思うのですが、いかがでしょうか。
    揚力がなんであるかは分かりませんが、やっぱりこれも秤に影響を及ぼすのかな??疑問に思うと夜も寝られません・・・.よろしくお願いしいます.^_^;

    こんにちは,KENZOUです。お久しぶりです。さて,ご質問に対する愚答を科学パズル2の欄のQ&Aに載せておきました。Q&Aをクリックしてください。腑に落ちなければいくらでも,(お手柔らかに)突っ込みを入れてください(汗;;)。それではご検討ください。

  • dama : 敷居の高さを感じさせないところがすごいです。
    これから参考にさせていただきます。

    コメント有難うございます。なかありましたら、またご一報いただければご助力できるかも知れませんのでよろしくお願いします。