■「裏話」
未更新の間、拍手とコメントをくださったみなさまへ。
どうもありがとう!
どしどし更新していますがツイてこられていますか??(笑)




1.お名前(P.N・H.N)を教えてください。


秋葉優です。本名です。今更、たまにもっとオドろしい
PNでも良かったな、と思います。「いかにも」っていう
感じのね。心機一転になるから一度ぐらいは。と思いますが、
編者者さんに止められました。「似合わないですから」って。
失礼な話ですよね~(笑)


2.ものかきになった、或いはものを書いたきっかけは?


乱歩が好きだったことです。今でも愛読書ですね。とにかく
子供の時は明智探偵の弟子になることを本気で夢見て
いましたから。
少し大きくなってからですね。「探偵小説家」になりたい!
と思ったのは。


3.ものかき歴はどれくらい?


うーん、長いですよ。小学校5年生からですからね。


4.今までに何作くらい完結させましたか?


ええっ。完結は・・・していますよ。数なんて数えられない
ですよ(笑)


5.最初に書いた小説のタイトルは?


「怪人22面相」ただのパクリです(笑)子供ですからね。
怪人というより、怪獣が半分混じっていた話だったと
思いますよ。


6.執筆のときは紙?PC?


高校のときからワープロを使い始めました。それまでは
ずっと手書きでした。大学ノートに、ずらずらとね。


7.執筆の際、原稿用紙(400字詰)を意識しますか?


します。枚数が決まっているときは特に。書きすぎても、
結局、「書き直した方が早いんじゃない」というぐらい
削らなければいけないので。


8.執筆は主にどこで行いますか?


自分の部屋です。それ以外ではあんまりしないな。
リビングでやるときは、材料を集めているときぐらい
ですね。


9.執筆がはかどる時間帯ってありますか?


特にありません。まあ、昼間かな。静かだし(笑)
夜は、同居人が帰ってくるので、よっぽど追い詰められて
いないとしないんですよ、これでも。


10.執筆のときに音楽は聴きますか?


聞きます。だいたいクラシックが多いですね。
コンセントレーションを高めたいときは、ロックンロール
ですけど。今、ブライアン・セッツアーに凝っていて、
一人ロカビリーブームです。リーゼントとかやってみたい
感じ(笑)


11.得意な小説のジャンルは?


探偵小説と、ゴリゴリの本格ミステリです。仕掛けが
大きくて「あっ」というようなもの、かな(ちょっと
カッコつけすぎですか?)


12.長編、短編、どちらが多いですか?


短編・・・かなあ。長編って、書く場がないと書けない
ものですからね。単発でくるお仕事は穴埋めの短編が
多いから。


13.どれくらいのペースで書きますか?


毎日書きますよ。もちろん。僕みたいに才能がないと、
やっぱり書き続けないと枯渇しそうで怖いですもん。


14.途中でやめてしまった話はありますか?


あります。幾らでも。トリックが破綻してしまったり、
俗にいう「人間が書けていない」ってヤツだったり。
色々ですよ。


15.スランプに陥ったときはどうしますか?


うーん・・・スランプに陥るぐらい仕事してみたい!が
本音なんですけど。そんな贅沢、ちょっと体験して
みたいですねえ!


16.執筆活動のこと、周りの人は知っていますか?


全員もれなく知っています(笑)一応、これで食べている
ものですから。


17.周りにものかき仲間はいますか?


います。今は、漫画家さんと二人三脚で仕事しているので
ずーっと一緒ですよ。小説は・・・うーん、仲間というより
年上年下関係なく、みんな先輩だという意識があるかな。
僕が一番下だっていう意識は変わらないですよ。


18.感想や批判はどうやって得ていますか?


編集者からと、読者の方からですね。どちらも割りと辛らつ
ですよ(笑)「こんなバカバカしいトリックあってたまるか」
とかね。


19.感想をもらうとどう思いますか?


有難いですよ。そんなチャンス本当に滅多にないけれど。
数えるぐらいしかないのでわからない。ですね。


20.厳しい批判を受けたときはどうしますか?


どうもしません。しょっちゅうだし。ミステリ書いていれば
当たり前だと思いますしね。
「面白い」「つまらない」が明確なジャンルだと思いますよ。


21.本はよく読む方ですか?そのジャンルは?


なんでも読みますが、古今東西のミステリが多いですね。
飽きることないですよ。それこそがミステリの醍醐味
ですからね。


22.小説を書いている最中(期間中)に他人の小説は読みます
か?


幾らでも読みますが・・・やっぱりミステリは避けますね。
僕、影響を受けやすいんですよ。だから辞めます。
うーん、書いているときは漫画が多いですね。少女漫画から
少年漫画まで、なんでも読みますよ。


23.ドラマ・映画他、ストーリー性の高いメディアはよく観ま
すか?


見ます。これは当然ですね。メディアに左右されることは
あまりないんですよ。小説は影響されるけれど。
だから、これは万事につきオーケーですね。ホームシアター
があるので(苦笑)よく見ます。一人の時も、二人でも。


24.他人の創作物に影響は受けやすい方ですか?


ものすごく受けます。だから最新の注意を払っています。
いつのまにか、書くもの全てが、影響された本のものに
なってしまうこともあるぐらいです。
高校生のときは「なにを書いても真似っこ」になって
しまい、書くのを断念しようと思ったこともありました。
オリジナリティを出すという大変さは、今でも味わって
いますよ。これは一生続く課題ですね。


25.他人の小説で、つい気にしてしまうところはありますか?


同じようなトリックだと「やられた」と思います。
それぐらいかなあ。


26.タイトルはどうやって決めていますか?


最後まで悩みます。「耳障りの良いもの」を選ぶように
していますね。あと詩的な感じとかね。


27.ストーリーとキャラクター、どちらが先に浮かびますか?


ストーリです。キャラクターが先に浮かんだらラクだと
思いますけど、振り回されそうですね。


28.プロットはきちんと立てて書く方ですか?


はい、立てます。めちゃくちゃ綿密ですよ。それに添って
コツコツと書いていきます。プロットを立てる時間は
人の倍ぐらいかなあ、多分、かかっていると思いますよ。


29.キャラクターの設定は詳しく決める方ですか?


決めます。履歴書を用意していて、最初はそこから
埋めていきます。外堀が埋まったら、内堀の性格とか
幾つかのエピソードを考えて肉付けしていきます。


30.人物名その他固有名詞はどうやって決めていますか?


身近にいる人の名前をアレンジして使ったりします。
あとは人物名の辞典も見るかな。
あまり「読んだことも無い名前」は避けていますね。それで
キャラクタが左右されてしまう場合があるので。

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

※このコメントはサイト管理人のみ閲覧できます