※「陳情令」二次小説「天に楼閣を描く鳥」の聶懐桑と蒼麒(宗輝)

主従以上、なんとか未満な二人

rw-50.jpg
主従以上、恋人未満、びーえる風(?)


蒼麒(チャンチ―)は、元、聶氏の配下だった宗輝(ゾンフェイ)の献舎後の姿。

朱鷺(ジウルー)という男によって、献舎され、蘇った宗輝という二次妄想設定。

蘇った後、聶懐桑のすぐそばにいて。
聶懐桑の計画を裏で支え、暗躍する、影の側近。

聶懐桑の隠れ家の場所を唯一知る人物。


「陳情令」スピンオフ映画「乱魄」の中で、
聶懐桑を守っていた宗輝。

献舎され、姿は変っても、その心は変っていません。

彼は、主の聶懐桑に純粋に尽くしていますが。
それは、純粋に忠誠心から来るものなのでしょうか?

もしかしたら。

もしかしたら。

びーえる的な要素が?(ドキドキ)

「なんとか」に、「恋人」は入るのでしょうか?


…4コマ漫画を見るかぎり、


箱入り育ちの坊ちゃまと、執事の関係みたい(苦笑)


※他の漫画が見たい時は、「もっと送る」を押してください。

このページの拍手数:45803 / 総拍手数:549895