ご訪問&応援ありがとうございます。
登場人物たちの「他己紹介」をお楽しみください。
随時、増やしていく予定です。
まずは高彬に、瑠璃を紹介してもらいましょう。


~高彬→瑠璃~


ぼくは藤原高彬だ。

右大臣家の第四男で、姉上は今をときめく承香殿女御であられる。

右近少将を務めているのだが、その仕事内容は・・・いやいや、今日は瑠璃さんの紹介だ。

瑠璃さんとぼくは筒井筒の仲で、何と言うか、今はぼくの妻だったりする。

結婚前の瑠璃さんは、裁縫は苦手、琴も駄目、言葉遣いも乱暴で、

およそ「姫らしさ」からは程遠い人だったのだが

結婚後は・・・・これが呆れるほど全く変わらないんだ。

つまり、瑠璃さんはどんな時でも瑠璃さんのままってわけだ。

でも、結婚後、ひとつだけ変わったことがある。

それは・・・まぁ・・・夫のぼくだけが知ることだが。

実はぼくにはささやかな夢がある。

それは、いつか瑠璃さんを「瑠璃」と呼び捨てにしてみることなんだ。

でも、そうしたら、張り手の一つでも飛んできそうで、怖くてできないんだよなぁ・・・。

このページの拍手数:21922 / 総拍手数:53845

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • ベリー : 馬鹿ウケです、瑞月さん!さすが、若君命男!朱雀大路のシーン、瑠璃とシンクロ!
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • みそ : この寝室への誘い方。
    なんだか高彬が成長してますね……。
    初めてのときは、あんなに煮え切らなかったのに。
    あんなに、みんなをヤキモキさせたのに。(笑)
    たった数ヶ月で腕を上げたのかしら。
    さすが有能。(≧ε≦)

    皆さんに見守られて、高彬、すくすく成長中です!ほんとに、この数ヶ月の間に、いったい彼に何があったんでしょうね(笑)

  • ぺんぺん : きゃー( ☆∀☆)その後の二人、待ってました(笑)
    めっちゃニヤニヤしながら読んでました。
    我が家もクリスマスツリーの飾り付けがまだです。明日がんばりまーす☆

    楽しみにしていただいていたようでありがとうございます!現代編は私も大好きなシリーズなんです。飾りつけしましたか?

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • みそ : まさに「明けぬれば 暮るるものとは 知りながら なほ恨めしき 朝ぼらけかな」ですね。
    瑠璃が可愛くて、切ないです。

    二人の時だけの顔って恋人や夫婦なら、きっとあると思うんですよね。朝になれば、いつもの元気いっぱいの瑠璃になってるんですよね。

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • ヨッシー : 寝言が最終的に犬との会話になるとは、うけます。高彬は、さんざんな思いだろうが、からかわれる高彬大好きです♪ 大江ちゃんが、見てたんだろうか。犬と話してた所を。大江か犬かって所、ツボです。

    からかわれる高彬は可愛さ倍増だと思います。 >大江か犬かって所、ツボです。 動揺したあまり、さすがの有能高彬も判断が鈍ってしまったようですね。犬はしゃべりませんて(笑)

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • ヨッシー : 紳士な高彬も良いですが、ここは、男高彬になって欲しい。瑠璃さんの部屋に行っちゃってと。でも、悶々する高彬も好きです♪

    あのまま押し倒しに行く男高彬・・・それもちょっと見てみたいですね?。

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • ヨッシー : 猫の耳、高彬に見せるために持っていったんだ。可愛いって言って欲しかったんだ。乙女の瑠璃さん可愛いO(≧∇≦)O 二人きりのパーティー良いですね。高彬の眼鏡かけた所見たいです。かっこ良いだろうな。

    現代編での瑠璃は陰謀がない分、思う存分「乙女」なんでしょうね。どんなパーティーになったことやら。融も混ざってたりして(笑)

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • タマ : 相変わらず守弥はいい味出してますね!
    守弥って名前は割と現代でも通用しそうなのでそのままでもいいんじゃ
    って思う反面、モリ ヤーさんでもいけそうな感じなのが守弥の哀れな所かもw
  • ナオピンです。 : 謎の台湾人には笑いました。
    現代版は身分の縛りがないから守弥はどんな立ち位置にいるんでしょうね。
    平安物も好きですが、現代版も新鮮で楽しいです。
    応援しています。
  • 夕湖 : 最近、こちらのブログを知りまして、夢中で片っ端から拝読するうちに午前3時!!睡眠時間3時間!!の日々が増えました。
    中学生の時ジャパネスクと出会った途端、どっぷりハマり30年近く経った今も、読み返してはハマり直しの繰り返しなのですが、もうリアル社会でジャパ語りができる相手もなく・・・。
    皆様のお仲間に加えていただければ嬉しいです。
    ちなみに、もちろん(?)高彬の大ファンでございます!やっぱり、真のイイ男ですよね?。
    今後も、過去の記事に今さらなコメント付けさせていただいて、よろしいでしょうか・・・?
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • タマ : 競作大会の作品、早速読ませて頂きました!
    なんだかお茶目な高彬と、そんな高彬につい乗せられてしまった瑠璃さんでしたね。
    もしゲーム判定の場に私がいれば小萩と同意見だったのですが、早苗たちはホント現金ですね。
    小萩は忠義者だ~
    夜の罰ゲームについては、私の想像力が貧困でわかるような、わからないような。。なので、
    またいつか文章化して頂けたらうれしいな~と。
    ほんの少し、暑さを忘れて平安の世にタイムスリップして楽しませて頂きました。
    ありがとうございました!
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • マスミ : 初めまして。こんばんは。
    この間からお邪魔させてもらい、楽しく読ませていただいています。
    瑠璃さんと高彬が本当に仲が良くて、心が温まります。
    ますます瑠璃さん、高彬が好きになりました。
    また、お邪魔させて下さい。これからも楽しみにしています。