拍手ありがとうございます( ゚∀゚)人(゚∀゚ )パチパチ

このページの拍手数:34 / 総拍手数:58721

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • PECO(管理人) : 【非公開コメントお返事】>Rさん。上位では上位限定技の新しいモーションが追加されると思いますよ?。アオアシラはヒップアタックとか。でもRさんのおっしゃるようにモーション以外に選択テーブルの確立も難易度高いものに変化してるような気がします。P2Gもそういう感じありましたよね。これからもよろしくです☆
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • イクバク : あー、このクエ自分はお互いの弱点属性とやりやすい武器が全然違うので放置してます。ウィキだと氷が一番期待できるみたいですけど…ドボル重視かジンオウ重視かで悩みますね。

    弱点属性が違うとどの武器でいくか悩みますよね?。ジンオウガ戦の負担を減らしたかったので氷を選択したのですが大剣だとカブレライトソードで強めのスキル付ければ良かったのかもしれません。

  • おしやん : こんにちは!^^PECOさんのご活躍をいつも楽しく拝見させていただいております^▽^丁寧な考察のもとに動画での実践と、本当に分かり易くてありがたいです!いつも大剣での立ち回りの参考にさせて頂いております>▽<ノまた今回の記事で取り上げられていました「モンスターには行動選択のテーブルがいくつか用意されているかも」という考察は、きっと正解だと思います!私も言われて、確かに!って呟いちゃいましたw「あれ、こんなに強かったっけ??」と感じる程に手強い個体に遭遇した経験が結構ありますwつまるところ、私もまだまだ要練習ですw^^;でもそれを一つ一つ克服していくのがモンハンの楽しみ方ですよねw^^MHP2Gがそうであったように、MHP3でも時間をかけてじっくり楽しみたいと思います^^それでは、今後もPECOさんのご活躍を楽しみに応援させて頂きます。ありがとうございました!(*>∀<*)ノシ

    こんにちは!いつもご来訪ありがとうございます。やっぱりスペック以外での強さの変動ってありますよね?。妙に厳しい攻めをしてくるモンスターっていますもん(笑)特に余裕で討伐した回の次に同じクエストに行くと強めのアルゴリズムのモンスターが出やすいように思います。気のせいかもしれませんが(笑)いずれにしろ立ち回りの精度を上げてどのモーションがきても対応できるようにすれば良いので精進したいと思います。いつも応援ありがとうございます(^∀^)ノシ