a0192209_21370367.jpg
Monstar


妹を失うことで早く大人になってしまった、
誰にも惑わされずに生きてきたクールなソヌの心の中に生じた愛の嵐。
この恋の嵐こそが、「モンスター」のような気がします。
タイトルの「モンスター」はmon-starで「私だけのスター」という意味ですが、
同時に自分で自分の心をコントロールできない、
「愛」も手に負えない「モンスター」。
「愛の嵐」というモンスターに振り回されながら、
傷つきながら、おずおずと世界の中での自分の居場所を探す少年少女は、
健気で痛ましくて、懐かしくて、愛おしい。


ソヌを演じたカン・ハヌルにメロメロになりました。
彼の歌声にイチコロです。


txt_17_blog.gif

このページの拍手数:16 / 総拍手数:5918