拍手をありがとうございま?す
お兄ちゃん先に行っちゃたんだよ
今年も日記を楽しんでくださると嬉しいです
ひと言メッセージをいただけるとなお嬉しいです

このページの拍手数:44 / 総拍手数:25271

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • ダイナ : こんばんは!久しぶりに訪問しました!ツバメの後はあちこちからアゲハの幼虫を保護して育てていました。いろんな病気もあり自然界の厳しさをあらためて思い知らされた夏です。
    来年の為に(来てくれないと困るんだけど)大家さんのオススメ品を購入したり勉強させてもらいました_φ(゚∀゚ )
    しかし困った事が…1週間前からどなたか判らない小鳥のつがいが遊びに来てくれるのですが、巣が少し壊れてきています(@_@;)藁や泥がポーチに落ちていて巣の上の部分がペロっとはがれたり!冬の間に補強した方がいいのか、壊してしまった方がいいのか思案中(-"-)また良いアドバイスがありましたらよろしくお願いします!

    ダイナさん、こんばんは? アゲハのお世話はいかがでしたか? 薬のかかった葉っぱや根から殺虫剤を取り込んだ葉っぱを、そうと知らずに食べさせないようにしないといけませんね。 知らないうちにハチが卵を産み付けてることもありますね。理由が判らずいきなり弱ってしまった子もいました。晩秋になってからの幼虫は柑橘系だと良いのですが、山椒ですと落葉してしまいますし、霜が降りるころになってもまだサナギになれない子もいます。アゲハも手をかけると可愛いものですよね。羽化のときはワクワクしますよね?^^ 巣が壊れ始めましたか。私は、取ってしまってもどちらでもOKと思いますが、ツバメさん自身がリフォームして再利用できるようであれば良いので、巣そのものが落ちてしまわなければあちこち崩れるのは問題ないと思います。もし、落ちてしまったとしてもまた新築すると思いますが、巣の痕跡があったほうがツバメさんは巣作りしやすいようです。

  • まゆ : 大家さんこんにちは

    長い期間の間には、人間の力の及ばないできごとがたくさんあるのですね。

    自然の中で生きているツバメさんたち、毎日懸命に生きることが大切と教えられます。



    まゆさん、こんばんは たくさんのツバメさんたちには、それぞれのドラマがあることでしょう。野生の世界には胸を打たれることが多いですね。教えられることも多いです。ただひたすら生き抜くことが生きる目的なんだと思います。