topsanta.jpg
拍手 ありがとうございます




それは、ほんの些細な一言から始まった


りお 「ねぇ、、蜜柑ちゃん。 またコラボしたいね♪」
蜜柑 「わ~! 嬉しい! もちろんです(*^_^*)」


普通は、社交辞令のような挨拶で終わる所…
が、今回は、さらにしつこく聞いてみた


りお 「ちなみに、、ちなみによ? クリスマスとかって、、どう?」


クリスマスは、恋人達にとって外す事の出来ない一大イベント
もしやるのなら、、このチャンスを逃す事は出来ない!
それは、彼女も同じだったらしく…


蜜柑 「せっかくだし、、、何かやります?」
と、すぐさま返事が返ってきた


この時点で、二名決定
それでも、、この二名では覚束ない
ここはもっと多くの類つく作家様を誘わなければ…


りお 「じゃあNFの類つく作家さん達を誘おうよ?」
蜜柑 「そうですね。 せっかくだし…皆さんに声かけて見たら面白いですね」


NFメンバー11人の内、類つく作家は6人もいたんです


蜜柑 「じゃあ、FCのアキさんと心愛さんをお誘いしてみる」 りお 「じゃあ、、、星さんと空さんに連絡してみる」
と、声が被りました
すぐさま、ププッと笑いあい


蜜柑 「早速息がぴったりだ♫」
りお 「ほんとだねヽ(≧∀≦)ノ」


そこから、蜜柑とりおりおによるお誘いが始まった


≪クリスマスに類メンバーでイベントをやろうと言う話になっています! 参加お願いします≫


アキ 「うん。 良いよ~♪」
即答!! しかも♪付き!! この時点でノリノリなアキさん


心愛 「良いですよ♪よろしくお願いします」
仕事も子育ても忙しい中、やはり即答! 凄いよねぇ


星香 「うふふ~❤❤ イベントですねぇ❤❤ 楽しみです~❤❤ あっ、でも書けるかしら?」
何故かハートが飛び交う返事。 それでもやはり即答!!


空色 「うぐっ…イベント苦手やねん。 でも取り敢えず、やってみましょう」
こちらは何故か関西弁での返事が!! これも緊張の現れ? それでも即答!!


皆の類君愛は、不滅なんですよねぇ
こうして集まった6人
キャッキャッと話は弾み…
その時が来た…


心愛 「じゃあ、、順番は?」
星香 「うん……そこ大事」
空色 「NFの時も、これで悩んだよね」


確かに、、NFのリレーの時も、順番でかなり悩んだ
体重で決めるとか、ジャンケンするとか…
訳の分からない話しで、なかなか順番が決まらなかった経緯がある…


でもそこは、ツルの一声で決まった


アキ 「私が決めてあげる♪」
皆 「「「「「 えっΣ(゚□゚(゚□゚*) 」」」」」


それでも、皆に異論はない
なぜなら、、何時までも決まらず時間だけが過ぎている
これ以上延ばせば、きっとクリスマスまでに間に合わない
それだけは避けたい6人
ここは、アキさんにお任せする事にした


アキ 「じゃあ…トップバッターは…」
皆 ((((( ドキドキドキ… )))))


「うげっ!」「まじ?」「いや~~」「どうしよう」「出来ない~~」
と、さまざまな雄叫びをあげたのであった




*****


類君を愛する皆様


日頃から各部屋に足を運んで頂き、沢山の応援や励ましを有難うございます
その感謝とお礼を込めて
『 チームルイルイ 』からクリスマスプレゼントをお届けします


是非楽しんで下さいませ




2016 チームルイルイ




écrit par Riorio



このページの拍手数:571 / 総拍手数:87368