サンプルページ

拍手ありがとうございます!


※こちらを選択いただければトップページへお戻りいただけます。

こちらのサンプル以外にもお好きなようにページを作成していただけ、
拍手送信も無制限にでき、コメントも非表示設定が可能です!多機能なのに無料!!
ぜひ、一度ご利用してみてください。




このページの拍手数:264287 / 総拍手数:266761

コメントを送る

   

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • : っっrt
  • 氷川きよし : 頑張れ
  • 氷川きよし : 今日もお疲れ様でした
  • づふぃう : 888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888888
  • : あああ
  • : パチパチ
  • : ほめー
  • : あああああああ
  • : っっsっd
  • : ああああああああああ
  • 川邉雅志 (共産) : ジュゴンを守れ、珊瑚を殺すな、鯨やイルカを守れ、と沖縄で和歌山で活動してる外国人含む活動家や、グリーンピースは、どうして韓国や支那の海洋投棄にはダンマリなのか
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • 川邉雅志 (共産) : 北朝鮮の暴走や、実験失敗によるミサイル被害の発生等を引き金として、万が一にも起こるかも知れない朝鮮半島の有事に備え、命の危険を賭する覚悟で臨戦態勢を整えている自衛官の皆さんのことを思うと、「貴方の所属する自衛隊という組織は憲法違反です」と言って憚らない人々の気持ちが理解できない。
  • 川邉雅志 (共産) : 戦争はイヤだ 許せない ムカつく →当たり前です それを 自分達を守る自衛隊の否定や、外国から攻撃される前に対応する為の法整備に反対するのは、海外から見れば単なる「平和ボケ」 日本がボケている間に 中国は日本を潰そうと軍備増強中
  • 川邉雅志 (共産) : 米国が北朝鮮攻撃。そうなれば日本や韓国が北朝鮮の武力攻撃にさらされ、大きな被害を受ける ~ネットの反応「あれぇ~?9条があるから大丈夫じゃなかったの?」「そうやって先送りしてきた結果が現状なんだよ」
  • 川邉雅志 (共産) : : 朝日の社会部が最初に森友の事件を書いたときは「森友→教育勅語→右翼の安倍首相が口きき」という図式だったと思うが、今では「森友→左翼の安倍昭恵→しばき隊の菅野」というあらぬ方向に発展し、朝日新聞は黙ってしまった。
  • 川邉雅志 (共産) : 日本の愛国教育なんて中国の愛国教育に比べたら可愛いものですよ。 中国の三本の指に入る名門幼稚園では、運動会に「尖閣諸島は中国のものだ」と連呼させながらおもちゃではあるが人民解放軍と同モデルの自動小銃を手に武装した園児が行進。尖閣諸島上陸作戦に見立てて、障害物競走を実施。
  • 川邉雅志 (共産) : 当たり前のことを言います。 南京大虐殺はありませんでしたし、戦争中の朝鮮人慰安婦は売春婦でした。 細かいことは140字では語れません。 悲しいことは、こんな当たり前のことを言っても、信用しない日本人がいることです。今更ながら、朝日新聞の威力と凄さを実感します。恐ろしい新聞です
  • : あああ
  • : あああ
  • 川邉雅志 (共産) : 民進党による二重基準、言論弾圧、恫喝、破防法調査団体との共闘、絶対に看過できない。 蓮舫代表の二重国籍、山尾前政調会長の政治資金規正法違反に加えて、辻元清美議員の疑惑。 3人とも逃げて隠れて、絶対に会見等で説明しようとしない。
  • momotarou : hakusyu\\\\\\
  • 川邉雅志 (共産)  : 問題となっている土地は、大阪音楽大学の隣接地で、大阪音楽大学は平成24年から国と売買交渉をした。 土地は国土交通省大阪航空局の所管だが、売却手続きは近畿財務局が行う。 この土地は、関西国際空港が伊丹空港と統合され新しい会社になるときに、平成24年10月、関西国際空港の新会社に現物出資され、新会社の所有となった。 近畿財務局は大阪音楽大学に売却できると思い、その代金を国のものにするため、いったん新会社所有となった当該土地を国所有に戻した(平成25年1月)。 ところが結局、大阪音楽大学への売却は交渉決裂となって破談した。 こうなると、当該土地が国のものとして余ってしまうのである。民間だとそれの何が問題なの?と感じるだろう。しかし行政の世界では大問題なのである。 当該土地も含めて伊丹空港の騒音区域に指定された土地は国土交通省大阪航空局が管理することになっているが、騒音区域の縮小に伴い、大阪航空局は管理していた土地をどんどん売却処理していた。 関西国際空港の新会社に現物出資することで、ついに大阪航空局は騒音区域として管理していた土地を全て処分できたのである。 大阪航空局としては管理している土地を処分することが仕事のミッションだったので、平成24年10月にその仕事は完了した。 ところが、近畿財務局が大阪音楽大学に売れるかもしれないということで、関西国際空港新会社に移した土地を再び大阪航空局所管に戻したのである。 そして近畿財務局は売却に失敗。 となると、せっかく全て処分できたと思っていた大阪航空局はまた土地を抱えることになってしまった。 大阪航空局は平成24年10月の現物出資で全て土地管理は終了したとして担当部署を解散。そこに再び土地が戻ってきてしまったのである。 大阪航空局にとっては面倒なことになってしまい、近畿財務局に売却先をきちんと見つけるように迫っていた。 近畿財務局は売却先を見つけるのに焦っていたという状況だったらしい。 ここまでの情報の信用度は5段階評価で3レベル。 そしてこのような状況の中、森友学園が近畿財務局に土地を買いたいと言ってきた。近畿財務局としてはラッキーである。何とか売却したいと一生懸命になる。
  • ああああ : あああああ
  • 川邉雅志 (共産) : 「安倍総理から寄付された」と言う、籠池氏宅に面会に訪れた社民党福島瑞穂だが。社民党は、逮捕もされた沖縄の基地反対運動活動家に『2700万円』を寄付。そのうち『1350万円』は福島瑞穂の団体が寄付している。当然、こちらも追及されるべき
  • 川邉雅志 (共産) : 籠池問題で盛り上がっているのに、民進党の支持率は全く上がらない。当然ですね。蓮舫党首は二重国籍。看板議員は、帰化を隠す福山と従北勢力と癒着した辻元清美。差別をする気はないが、民進党の主力がこんな議員ばかりだと、マイノリティの利益の為に日本人を貶める政党だと有権者は疑わざるを得ない。
  • 川邉雅志 (共産) : 要は、籠池の右翼小学校を潰したかった豊中の左翼市議・木村真や朝日新聞が土地格安購入疑惑が騒ぎ立てたが、アソコは全て、曰く付きの土地であり、口利き疑惑は濡れ衣だった。だが、メディアが注目したせいで、籠池の補助金詐欺が発覚し、不認可→逆切れ→昭恵夫人の寄付金問題へ発展
  • 川邉雅志 (共産) : マスコミによる集中攻撃の最中でも、安倍政権は依然として支持率を維持している。そのことの意味は実に大きい。つまり政権は今後、マスコミによるネガキャンを恐れる必要はもはやない。朝日新聞は恐れるに足らず、マスコミは恐れるに足らず、国家国民のために、信じる道を突き進めば良いのである
  • 川邉雅志 (共産) : 辻元清美という存在は、田原総一朗によって朝生で突然現れたことで解るように、戦後体制守旧派の反日サヨクの「玉」として、反日メディアに庇護され、育てられてきた。しかも反日在日や朝鮮半島と繋がっている。ヘイトメディアは最後まで擁護する。
  • 川邉雅志 (共産) : SEALDs琉球「北朝鮮に行ってきました。日本が米軍基地を置くことで戦争に加担する現状を見た」~ネットの反応「もう頭がおかしいなんてもんじゃないレベル」「こいつが北朝鮮のスパイとして日本にいるという事だな」