拍手ありがとう8

このページの拍手数:76 / 総拍手数:127555

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • dori : こんにちは。
    そうですね。鳥さんも猫さんもワンちゃんもだと思いますが
    体調が悪くても上手に隠しますよね。
    突然の別れは本当に辛かったと思います。
    写真を見ると本当に良いお顔をしたリクくんでいっぱいですね♪
    リクくんも幸せな鳥生だったよって言ってるような気がします。
  • かぼす : おはようございます(^^)/
    25日が陸くんの7回忌だったのですね。ミド奥様と向こうの世界でお幸せに!と心から願い、ご冥福をお祈りいたします。
    我が家のかぼすは、お迎え日が3年前の7月25日です。ショップからのお迎えですから、生まれは40日位前だと思いますが。ふらっと寄ったショップのショーウインドウからこちらに向かって仁王立ちの必死の形相で「つれてって!!」と叫んでいたのでつれて帰ることにしたかぼすとの運命の出逢いの日というわけです(笑)
    かぼすは♀のせいか、家にきてからは大声で叫んだりすることは滅多にありませんから、自分の病気のことがあって特別だったのだと思います。
    かぼすはすでに21羽の子どもを育てたビッグママですが、コザはパパ鳥の如何にかかっているようです。我が家では、他のつがいの子どもたちもある程度以上大きくなるとパパ鳥にはご飯のおねだりをしますが、ママ鳥にはしなくなります(^^;;。
    ママ鳥は早い自立を求めるようです。飛べるようになってもご飯を与えてくれるのはパパ鳥です。
    それにしても長い梅雨、ジメジメして気持ち悪いですね。
    食べ物も傷みやすいし、コザたちの大好きな小松菜もすぐに傷んでしまって(><)
    豆苗もすぐに伸びてしまうし・・・。これからの暑い時期は青物は本当に困ります。
    そちら様もくれぐれもご自愛ください。
  • -:このコメントは非公開コメントです
  • -:このコメントは非公開コメントです