拍手ありがとうございました!

以下、お礼文。年末に頭の中で回っていた歌の歌詞です。

『魔法小路のただの茶屋』のイメージで。

『夜更けの紅茶に氷砂糖』

知り合いに頼んで歌ってもらおうかな?




 * * *




『夜更けの紅茶に氷砂糖』

作詞作曲/ゆずはらしの


ゆらり ゆらり
銀のスプーン
ティーカップの中で
くるり くるくる

ちりり ちりり
氷砂糖
お星さまみたいな
音 たてる

夜更けに一人だけの
ティータイム
少し甘めにしてみよう

泣きたい気持ちも
やりきれないつらさも
みんなみんな みんなみんな
みんなみんな溶かして
飲み干してしまおう

ほんのり ほんのり
優しい甘さ
ティーカップの中の
小さな魔法


るらら るらら
古い映画の
ラブソングが低く
流れている

ちりり ちりり
氷砂糖
小さく歌って
溶けてゆく

ひととき わたしだけの
ティータイム
ヒロイン気取って
カップを持って

泣きたい気持ちも
やりきれないつらさも
みんなみんな みんなみんな
みんなみんな溶かして
飲み干してしまおう

ほんのり ほんのり
優しい甘さ
今日のわたしに
小さなごほうび


明日のわたしは
また立ち上がる
前を向き笑顔で
歩き出す

でも今だけは
今だけは
下を向くわたしを
下を向くわたしを

涙を ただ
許してほしい


ゆらり ゆらり
銀のスプーン
氷砂糖が
ちりり ちりちり

るらら るらら
古い映画の
ラブソングが低く
流れている

流れている……

このページの拍手数:1 / 総拍手数:60

コメントを送る

   

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です