てへ
コメントへの返信が必要な方は
記事下のフォームにお願いします(´∀`)

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • なんだっけ? : ペットロスは知ってはいても想像以上に辛いです。
    愛情が分散されればと思い多頭飼いを始めました。
    それはそれで賑やかになりましたが。
    今は最後の1匹が心の支えです。
    年齢的に新たな相棒は迎えられないので
    1日でも長く一緒に過ごせたらと願っています。

    まだまだ元気なのにこんな話をごめんなさいです。

    いえいえ、それはもう回りのお友達わんこを亡くした飼い主さん見ていても痛いほどわかります。きっと私はてんすけがいなくなったらブログも続けられないほどになると思います…。いつかてんすけが受け入れてくれる子がいたらもう一頭と思っていますが、叶わないかもしれないなとも。本当に一日でも一秒でも長くいてほしいです。

  • なiたけどんだっけ? : 我が家の子は柴犬だったので、常にツンデレでした汗)
    でも出産のときは、なんと私のベッドを出産の場所に選んでくれたんです!
    リビングにゲージを作ってタオルを引き詰めて、準備万端備えていたのに(笑)
    2歳までしかベッドルームには入れてなかったから、まさか!でしたが
    出産直前の身重の体で階段を上ってベッドルームにたどり着いた時には
    感動と愛情が伝わっていたんだと、本当に嬉しくて・・・涙
    朝まで出産は大変でしたけど(笑)

    え!それはすごく感動しますね( ;∀;)完全に信頼してないとそんなことしてくれないと思う…。羨ましい体験です。大変だとは思いますが笑一番安心できるところで産みたかったんですね…。うちの実家で飼っていた柴犬は女子でしたが、絶対出産させたら家族が噛まれていたと思います…笑