あくび
コメントへの返信が必要な方は
記事下のフォームにお願いします(´∀`)

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • ピロ : うちのトイプードル(マル君5才)も保護犬です。
    母犬が繁殖引退犬で保護された時、お腹にいたそうです。
    家族みんなが目に入れても痛くない程に可愛がり過ぎて、少々分離不安で困りますが…
    カワイイ息子です。
    もう、マルのいない生活は考えられませんね。

    コロナでお家時間が増え、安易にペットを迎えいれ手に追えなくなって飼育放棄や捨ててしまう方がいるとか…悲し過ぎます。
    ペットではなく、家族の一員として迎えてほしいと切に願います。

    コメントありがとうございます。お腹の中にマルくんがいる状態で保護された母犬…。すごい運命を感じますね。無事に生まれてきてくれてよかった。コロナでペット需要が増えるという記事は不安しかありません。安易に買う人は安易に捨ててしまう例が多いので、最後の瞬間まで大切に家族として迎える人のみが飼えるようになれば良いのにと思います。

  • くららまま : いろんな人が保護犬に関心を示してくれるきっかけになってくれると嬉しいですね。
    我が子も元繁殖犬。
    何とゆうちゃんちでお預りしていただいていた娘です(*^^*)
    保護っこバーニーズのくららと里子のはいじと里子のフェレットたちと動物たちの幸せを願って過ごしてます。

    えーーー!本当ですか。それは嬉しい。伝えます!ありがとうございます。関心を示していただくきっかけが作れたら嬉しいです。