お礼イラスト2

コメントを送る

   

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • : 覇者の剣懐かしい。イラストありがとうございます♪

    そういっていただける方がいらっしゃいますと、とても嬉しいです^^

  • : 原作未読ですが、テナルディエの生い立ち故の非道さ、そして彼なりの息子への愛情がわかり、とてもよかったです。

    漫画から魔弾をお読みいただいた方にこうして今なお読んでいただけているというのはとっても嬉しいです。ここは原作でもあった場面で、是非とも入れたかった所でしたので、僕としても描けて嬉しかったです!

  • : 9巻表紙のミラ様が好き過ぎて辛い

    嬉しすぎて辛い…っ

  • : フラッパーなかなか入手できないのでコミックスが毎回待ち遠しいです。

    ありがとうございます!とても嬉しいです。今回もお楽しみいただけましたら幸せです。

  • kir : フラッパー3月号、拝読いたしました! …心の準備はしました。しましたが…やはりきついですね(泣)。 聖窟宮崩壊、あああ貴重の壁画があああ! 落石の中でひたすらにティグルを狙うスティードが怖ぇ!そしてティグルを守るため飛び出すバートラン… 個人的に、ティグルが手をかざしてスティードの目を閉じさせる部分もかなり良い。セリフなしの一コマですが、ティグルの人なりが伝わってくる。 そしてバートランの最後の語り、ティグルへの愛情がすごく感じます。ティグルの無言の叫びは本当にこちらまで涙が出ました... 今月の内容もすごくよかったです!キャラの感情の表現がとても上手だと思います! ずっと応援します!頑張ってください!

    いつもありがとうございます。今回はいつにも増して感情を込めて描かせていただきました。魔弾の中でもとても重要なシーンですね。ご感想、いつも嬉しく拝読しています。これからも喜んでいただけるものにするため、僕もめいっぱい楽しんで描いていきたいと思います!

  • kir : あけましておめでとうございます!今年もどうぞ宜しくお願い致します! フラッパー2月号、拝読いたしました! ついつい、聖窟宮の探索がはじまります…女神様の神像は一瞬「え、ソフィー?」と思いましたw 神々と竜の戦いの壁画、迫力がありますね!考察が大好きな自分は、小説の語りと照合しながらいろいろ想像してしまった(ワクワク あとバートランとルーリックのやりとりは吹きましたwww そして待ち伏せの公爵様…兵士が想定以上にいっぱい連れてきたな、たしかにこれは乱戦になると、数が少ない方が不利… エレンが大将首を狙って一騎打ちに挑むのも納得です。二人の戦闘シーンは素晴らしい!静止絵のマンガなのに、まるで動画を見てる気分、すごくよかった! ちなみにリュドミラ戦やロランとの初戦以来、久しい純粋の剣技戦闘かな(笑 竜技便利すぎw スティードvsルーリック、圧倒しながらもティグルの狙撃を防ぐとは…こいつもなかなか規格外ではないか! そして聖窟宮に異変…次号はついにあのシーンが来ますね… 今月号の内容も大満足です!魔弾コミックは毎月の楽しみwずっと応援します、先生も頑張ってください!

    あけましておめでとうございます。今年も楽しんでいただける作品作りに励みたいと思います!早速のご感想、とても嬉しいです。女神像、言われてみて「確かに(笑」と思いました。壁画は今作で初めてデジタルを取り入れてみました。表現の幅が無限に広がるのですが、そこにとらわれないようにはしたいですね。でも楽しいんでまた機会があったら使ってみたいと思います。スティードやルーリックですが、なかなか見せ場の無いキャラなんで、そういう意味でも今回はいっぱい描けてよかったです。さて、次号はとても感情のこもるシーンとなると思います。これからも楽しんでいただけるよう頑張ります!

  • kir : フラッパー1月号、拝読しまし…た……おおおおおおっおぱおいおおおおお! 扉絵のミラの破壊力ヤヴァイィィィィ!!今日からエレン派からミラ派になりました(感動 ついに対竜戦終了、小説の中では結構あっさり気がしましたが、コミック版でこうして連続に見ると、決して油断にはならない戦いでしたね。 そしてテナルディエ公爵の顔、怖っ!?マジ怒りだな…って、次のページ!?お、おお、おおおおお!? おっぱいがいっぱい…天国です(断言) 先生ナイスです!特にエレンがリムの胸を鷲掴みの指の沈む具合に拘りを感じますwww そのあとエレンも自業自得?でティグルさんに鷲掴まれたけどw でも殺気を放した前に悪戯ドヤ顔のエレンはすごく似合います、自分にとってその表情はまさにエレンの気質を表した感じです。 やはり先生の表現力がすごい…! 来月はいよいよ、魔弾第一部のターニングポイントに突入…!大期待です!頑張ってください!

    いつもありがとうございます!今月号は第一部最後のサービスシーンかと思いますが(笑)楽しんでいただけましたら幸いです。 エレンの胸を掴むシーンはおっしゃるとおり拘りました(笑) さて、テナルディエとの戦闘も大詰めにさしかかってますし、来年も気を抜かず、皆様に楽しんでいただけるよう頑張りたいと思います!!

  • kir : 先生お久しぶりです。フラッパー11月号と12月号、拝読いたしました! 連続2ヵ月、竜との激闘ですね!エレンとミラ、両戦姫の共闘は最高です! お互いの掛け合いも、緊張の中に強者の余裕を感じます。不敵な笑顔素晴らしい? アクション場面の緊迫感は個人的にアニメ以上と思います!そしてパンモロもナイス(ぉぃ 他にも細かい表現、例えばミラの竜技の連続使用の厳しさを感じさせた呟きなど、個人的にすごく好きです! まさにキャラが生きている感じと思います。 ただし戦姫の戦いに集中するため、ティグルはしばらく「主人公(脇役)」になってしまいますね(笑) 来月も大期待です!頑張ってください!

    いつもりがとうございます。原作をお読みになってる方が、こうした細かな漫画ならではの付加要素なんかをお楽しみいただいてるのは、とっても嬉しいです。もちろん、原作をお読みでない方にも楽しんでいただければ、この上ない喜びですが。ちょっとしたこぼれ話として、「パンモロ」に関しては実はどうしようかと思いつつ描いています(笑)不自然に隠すのもおかしいし、ここは隠そうここは自然に任せようって感じなんです。そういったところも踏まえて次回のサービス回をお楽しみいただければと思います(笑)

  • : 最新刊、フラッパー共に拝見いたしました。応援していますのでお身体きをつけて頑張ってください。

    ありがとうございます!こうしたお声がきけるのがほんとに嬉しいです。これからもお楽しみいただけるよう頑張ります!

  • kir : 単行本8巻発売おめでとうございます!購入しました! 表紙はヴァレンティナ!すごく…ピンクです!(笑 やはり援軍のシーンが熱い…!この巻だけ心の中でタイトルを"魔弾の王とおっさん"にしました(ぉぃ そしてミラを押し倒すとこを三回読み返しました。うん、ごはん三杯イケますねd(・∀<) 巻末のコミック版世界地図は大感激です!キャラの顔が付くと位置がとてもわかりやすいです! おまけマンガもすごく笑いました!リーザのネコミミwww(爆笑 季節的に秋に入りましたが、まだまだ残暑も厳しいようですね。お体にお気を付けてお過ごしください!

    いつもありがとうございます。おかげで流星落者もバッチリと(笑 援軍のシーンは原作の中でもすごく好きなシーンですので、僕もあらためて見返すと感慨深いものがありました。ミラのシーンは数少ないサービスシーンということで、そういっていただけると嬉しいですね?。あと世界地図なんですが、やはり耳慣れない欧風チックな地名がバシバシ出てくるんで、こういうのは必要だろうと^^;ヴァレンティナの公国なんかが入りきりませんでしたが(汗)とにかく楽しんでいただけましたら幸いです。これからも頑張らせていただきます!

  • kir : フラッパー9月号、拝読しました! 扉絵は戦姫ヴァレンティナの…女豹のポーズ?(笑) そしてみんなのおっp...おねさん、ソフィの再登場!色欲vs痴女(ぉぃ でも二人の雰囲気はピンクというより、ブラックですね(汗) ガヌロン公爵の放火シーンは今月号個人的にお気入りです。その狂気感はヤバイー テナルディエ公爵はティグルを敵として認めたシーンも、悪役でありながら、不覚にかっこいいと思いました。 最後にドラゴンズの大迫力突進、そしてエレンとミラの合体竜技!今月号も大満足です! いつも素晴らしいクォリティな漫画ありがとうございます!頑張ってください! P.S:咳は完治しました、ありがとうございます。

    いつもありがとうございます。咳が治ったとのことで、本当に良かったです。また急に涼しくなったりとおかしな気候が続いてますんで、お気をつけくださいね。 放火シーンなどのシリアスなシーンなんかを気に入っていただけるのは描き手としても大変嬉しいです。テナルディエは第一部最大の敵ですから、魅力あるキャラにしたいなと思っています。もちろん女の子たちの華にも力を入れていきますよ! 今後も楽しんでいただけるよう頑張ってまいります!!

  • kir : お久しいぶりです。転職で期間が開きましたが、フラッパー七月号と八月号、拝読しました! 七月号のMVPは絶対、マスハス卿ですね(笑)そして最後のティグルの決意の顔、かっこよかった! なんというか、激戦をかいくぐって、本当に一皮?けてたくましくなりました。コミック前期はやや幼い顔をして、弓のシーン以外にしょっちゅう冷や汗を掻いてよく驚かされたが、最近の先生の筆触と相まって、「成長した男」の実感に感動しました。 八月号から、5巻の話に突入!新しい痴jy...ではなく、戦姫ヴァレンティナが来ました!登場の仕方がかっこいい!そして胸器(?)に反応したティグルもさすがですw 敵側の話もかなりよかった、見開きの双頭竜怖っ!そしてガヌロン公爵の不気味さ、黒幕を超えてラスボス感ヤバい…!鳥肌してしまった(ビクビク) 七人の戦姫も六人登場済となりましたね。まだすこし早い話かもしれませんが、もし先生のご都合がよければ、一読者として是非2部も先生に執筆して頂きたいです…! 柳井先生…!!オルガたんが見たいです……(スラダン風)要望メールをフラッパー編集部に送っても大丈夫でしょうか? 実に先月こちらも咳が激しくて、同じく龍角散に世話になりました(笑)まさにヒーローです!先生の体調は大丈夫でしょうか?幸い梅雨は過ぎたのようで、お体に気をつけてください。

    いつもありがとうございます。毎号読んでいただけるというのは本当にありがたいことです。僕自身、励ましていただいてます。次から次へと山場尽くしです。気力を持続して描いていきたいです。今月号は見せ場も多かったので、色々と描いていて楽しかったですね^^先月号はこれまたティグルとエレンのとっても重要なシーンでしたので、気持ちを込めて描かせていただきました。kirさんも咳の方は大丈夫でしょうか。咳の辛さはとてもよく分かりますんで・・・。あと2部に関してですが、これはまだ僕としてはなんとも言えない状況でして^^;ただ、そう言っていただけるのは本当に嬉しいです。 編集部へのメールに関しては、僕が言うのも変な感じなのですが、なんであれ作品へのご感想をいただけるというのは嬉しいことですから、むしろありがたいかと思います。 とにかくやれる限りはがんばっていきますので、これからも楽しんでいただけるよう描いていきたいと思っています^^

  • kir : フラッパー6月号、拝読しました!うおおおお!ミラ可愛すぎて生きるのが辛い! エレンとリムのデレとは別方向性の破壊力です…ニヤニヤしながら悶絶しましたよ!先生GJすぎます! そして気付きました…ミラの戦姫服、パンツ丸見えですね!(ぉぃ すぐにヴォジャノーイ戦に移行!兵営内の黒影登場が個人的にすごく良い!一気に緊迫の雰囲気になりました。 合体技よるヴォジャノーイの断末魔シーンは実に今月号の一番お気に入りです(笑) 冷気を取り入れ、そして攻撃の氷属性表現が素晴らしい! 今月もすごく楽しませていただきました、来月号も絶対買います!頑張ってください! 最後に誤字報告ですが、流星落者が流星「楽」者になってしまいました。俺の黒弓(うた)を聞けぇl!

    いつもありがとうございます^^ ミラの人気はほんとに高いですよね。僕も期待に応えるべく頑張って描いたつもりです!パンツなのかブルマなのか(笑)透けスカートの意義について考察が深まりますねw ヴォジャノーイも楽しく描かせていただきました。あ、誤字・・・これは正直にいいまして、「本当にありがとうございます」絶対コミックスでは修正します! ではでは、次回もまた気が向きましたらお読みいただけると幸いです^^

  • kir : フラッパー五月号、拝読いたしました。クライマックスが来たぁぁぁぁぁ! ミラの誇りとティグルの意地、そしておっさん三人の見開き、超かっけぇぇぇぇぇ!怒濤の熱い展開に鳥肌しました! やはり援軍の部分が一番感動してます…まさに「生者の意思、死者の言葉」の体現です。 誇りと意地の掛け合いに関して、最初はミラが照れるかな?と、妄想してにやにやしましたが、やはり頬染めながらも不敵な笑みを浮かび、凛々しくティグルを戦友と認め合う姿が一番ミラらしい! 先生の表現力に感服です! 最後にアニメで省略された、魔物の話に突入…!ミラのターンがまだ終わってませんね!来月の胸揉みシーンに期待してもいいですか?(ぉぃ

    今号もお読みいただきありがとうございます。今回は個人的にも描いていてすごく楽しかったですし、カラーもうまくいったかなと思ったので、ご覧いただけたのは嬉しいですね?^^戦姫のティグルに対する個々の感情は僕も好きですね。ただの恋愛感情だけではない複雑な立場というのは、もどかしさがありつつも、だからこそ深みがあると思います。サービスシーンはそうですね、できる限りお応えしたいと思っております(笑)またご期待くだされば幸いです。

  • kir : ご無沙汰しております。単行本7巻、購入しました!全店舗特典はリーザ一色ですね(笑)ナイスオッパイです! 毎月フラッパーの連載も読んでいますが、やはり単行本で一気に読む時の満足感が大好きです。 特に7巻の内容はほぼ対ムオジネル戦なので、緊迫感が半端ないです!カシムの狙撃シーンに鳥肌が出ました(ブルブル あと巻末の描き下ろし部分が大興奮です!素晴らしい補足です!先生GJです! ずっと応援しますので、頑張ってください!

    ご購入ありがとうございます^^こうしていただけたご感想を励みに僕は前へ踏み出せています。ほんとに嬉しいです。巻末の描きおろし、僕自身も楽しく描かせていただきました。最後にほっとできる内容を持ってこれてよかったかなと思います^^今後も楽しんでいただけるように、頑張っていきたいと思います!

  • kir : 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます! フラッパー1月号と2月号、拝読いたしました! 1月号はリュドミラのターン!氷使いだけあって、冷静な策士タイプ!言葉だけでティグルを追い詰められ、黒弓の秘密を聞き出しましたw それだけなら嫌な奴だなと思われますが、先生の描いた表情豊かなミラにすごく愛嬌を感じます。でもアニメより薄(ry これからの戦場、絶体絶命中ティグルとミラのあの名シーン、アニメでも再現したが、やはりマンガならではの表現が気になります! 2月号はエリザヴェータのターン!ついに本編登場!戦姫です!アイドルじゃありません! でもその前に…レギンさん大胆すぎます!原作以上の脱ぎっぷり!なんというサービス精神!いいぞ先生もっとお願いします! 冷静でいられるティグルさんは本当に流石です。読者の私はもう悶絶してるのに(笑) エリザヴェータとエレンもとんとん対決へ!この時点エリザヴェータは完全に悪役ですねw 戦う前に二人の因縁を語った部分がすごくうれしいです!ナイス補完と思います! そしてエレンがここまでの怪我を負うのはコミックの中でもしかして初めてかもしれません…エリザヴェータの右手は一体何なんです!?(棒読み) やはり魔弾のコミックがすごく面白い!毎月のフラッパー発売日が楽しみです、応援します! 今冬は結構寒いので、先生もお体にはお気をつけてください!

    明けましておめでとうございます。今年も魔弾をよろしくお願いいたします。 いつもご感想嬉しいです。 ミラは久々に描けて楽しかったですね。ただトーンが大変なんでアシスタントさんには申し訳なく思っています(笑)今後の名シーンは頑張りたいですね。個人的にも上位に入る好きなシーンです。 レギンもそうですが、原作のサービスシーンはなるべく逃さないようにしています(笑) リーザの因縁の部分、実はこれすごく悩みまして。 編集さんのアドバイスから、ああいう形で入れることになったんです。気に入っていただけたら嬉しいですね^^ いつも本当にありがとうございます。 これからもご期待くださいますと嬉しいです!

  • sijimi : 今月のフラッパーすごく良かったです!連載初回から追ってる者ですが、最近さらに先生の絵が上手く、魅力的になっている気がします。私も個人的に柳井先生の描かれる魔弾が一番好きです。寒くなってきましたがお身体に気をつけてがんばってください。

    ちょっ・・・・と嬉しすぎるんでその辺走り回ってきますね。いや、ほんとにありがとうございます。今後もご期待いただけるよう、頑張りたいと思います!

  • kir : フラッパー12月号、拝読しました!今回もまるっきり戦場の話ですね! 寡兵でありながらも、偽装や伏兵など戦術を以て十倍の敵に勝ちました! 弓狙撃シーンの迫力がハンパないです、乱戦中で超長距離ヘッドショットを決めたティグルさんマジかっけぇ! でも300アルシン先から悪寒で危険を察知できるカシムの方も褒められるべきでは?(笑) 捕虜のシーンもかなり好きです。一軍の将として正しい決断をしたが、 捕虜の彼らは彼らの気持ちがあり、つい感情的に非難しました。 しかし一切の反論をせず、全て背負うティグルが本当に尊敬に値します。 あと捕虜子(勝手に命名)が意外に好みです(ポッ そして最後に真ボス登場!赤髭超かっこいい!カシムと全く違う次元の威厳を感じます! アニメも5話まで観ました。5話のリュドミラかわいいすぎますwそして6話からロランが出ます!wktk! 来月のこの頃は多分、ストーリーの進捗がアニメに追い越されてしまうですが、 個人的にやはり先生の描いた魔弾が一番大好きでしっくりきます! 是非頑張ってください!応援します!

    フラッパーお読みいただきありがとうございます^^それだけでも十分嬉しいのですが、いつも長文のご感想本当に嬉しく読ませていただいてます。今回は重い話でしたので、感情を描くのが難しかったですね。 お楽しみいただけましたら幸いです。 今回はトビラを除けば最後の捕虜の子だけが「女の子」でしたからね(笑)次回のリュドミラにご期待くださればと^^ アニメのミラはすごくかわいかったですね?。ロランは僕もめっちゃ楽しみにしていますよ! アニメに越されてからは僕もより漫画としての描き方を意識しなければですねー。 頑張ります!

  • kir : コミック6巻とアンソロジー、拝読しました! 6巻はロランとの決着です…!竜具二つと黒弓の力を持ってても辛勝(実質は引き分け)…やはりロランは最強にして最高の敵です…でした(泣) 巻頭のカラーイラストにも感動しました!章と章の間のラクガキもとても素晴らしい!サーシャもルーニエも、すごくかっこいい! っていうかこの清書きの完成度はもうラクガキとは呼べませんよ!?やりすぎましたよ先生!GJです! アンソロジーもすごく面白いです!魔弾は学園ラブコメも意外にイケるですね(笑)特に所々の小ネタにめちゃ笑いました!リーザとオルガのイメージがwww 他の先生方々の作品にも笑わせていただきました!東條チカ先生のロボット物化が斜め上過ぎでこちらの腹筋まで爆発しましたwww アニメもかなり好評のようで、周りの友人から「サブキャラ達が良く出来ているな」「ハゲイケメン」「おっさん渋かっこいい」など、ヒロイン達より男キャラが気に入りの声ちらほら出ています(笑) 今魔弾は勢いに乗っていると思います、先生の連載も頑張ってください!

    当日にお買い上げいただいたんですね、本当に嬉しいです!ありがとうございます!巻頭カラーや(鉛筆画ですけど)イラストも気に入っていただけたようで、ほんと、嬉しいですね?、しみじみ。それからアンソロも、僕も個人的にすごく楽しかったですね?。チカ先生のは爆笑しましたね(笑)インパクトが凄いw皆さん素晴らしくて個性的で、いい記念本になったのではと思っています。僕も学園モノでしたがもっと機会あれば描かせていただきたいですねー^^周りの方にもすすめていただいてるとのことで、ありがとうございます。特に男キャラを気に入っていただけるのは、個人的にも嬉しいです。魔弾の脇を固める重要な要素だと思いますので。続けられる限りはこれからも頑張りますので、応援いただけますと幸いです!

  • ごんべえ : 原作読者ですが、アニメ化に伴いコミックス版も読み始めたところ、あまりの完成度に感動しました!柳井先生の描くロラン無双のかっこよさに鳥肌が立つほどでした。女の子も可愛いだけでなく凄味があったりして素敵です!素晴らしい作品を見せていただきありがとうございました、コミックス6巻を楽しみに応援しています!

    ありがとうございます!ほんとうに嬉しいお言葉です。かわいく、かっこいい魔弾、これからもっとうまく描ければと思います。ご期待くだされば幸いです!

  • : 第1話視聴しました。じじい共格好いい…戦記物ということで動きを表現するのが凄く難しそうな印象ですがガンガン動いていて先が楽しみですね。原作基準でどこまで見る事ができるのか(色々な意味で)気になりますが、終了まで追いかけようと思います。フラッパーは購入していないのでコミックス6巻を楽しみにしています。

    アニメ観ていただいてありがとうございます!男性キャラもかっこよく描かれていて嬉しいですよね。動きや演出も素晴らしいです。僕も先が楽しみで・・・今月はずっと浮かれていますね(笑)コミックスもがんばりますのでご期待ください^^!

  • : アニメみました!先生の考えられたマスハスやバートランそしてザイアンがかっこよく動いてましたね!ルーリックの動きにも笑いました。これからもツイッターでの絵のアップ楽しみにしてます!連載も頑張ってください!

    おおっ・・!ありがとうございます!いやぁ・・・アニメってすごいんですね。こんなにコメントいただけるとは。また時間あったらアップさせていただきます^^とても嬉しいです。がんばります!

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • : アニメから魔弾にハマッたものです。コミック版の絵柄とてもかっこいいですね!自分は一番好きかもです。新刊も期待してます!

    ありがとうございます!!うれし泣きしながらお仕事いたします。新刊も気が向きましたらお買い上げいただけると幸いです^^

  • kir : フラッパー11月号、購入しました!今月はブリューヌ王国の現況の再確認、そしてティグルvsムネジネルの初戦! 見開きカラーにエリザヴェータが登場!ナイスおっp(電撃されました。 ページをめくった後、自分は突然鳥肌が立ちました…スティードの顔出しです! 原作では外見を「青白い顔」の描写のみで、役割が結構重要の彼に関する絵が一切ないため、曖昧なイメージしかもっていませんでした…が、 マンガを見た瞬間「これだ!」と戦慄しながら感動しました。まさにこういうイメージです。先生の仕事、完ぺきです…! そしてムネジネルとの初戦へ、戦争シーンも素晴らしい!わずか3、4ページで、流れが分かりやすく、凄く説得力のある戦いと思います! ティグルの「突撃!」もすごくかっこいいです!ルーリックとジェラールの絡みも面白かった、「禿頭のブリューヌ人に…」云々ティグルの人柄が感じるセリフも個人的に大満足です。 しかし、原作ではあまり感じませんでしたが、今月号の内容は最初と最後の数コマ以外、完全に野郎ばかりですね(笑 関西在住のため、アニメ1話はもう観ました。原作既読者としてもかなり納得できる内容と思います。 今月もコミック6巻、アンソロジー、そして小説10巻があります。魔弾祭りです!財布は軽くなるが買います。超買います。 いつも素晴らしいマンガありがとうございます、ずっと応援します、頑張ってください!

    kirさん>いつもありがとうございます!こんなにも読み込んでいただけて幸せです。スティードは実はアニメを始めるにあたり、漫画では未出でしたが、序盤で出てくるということで急遽デザインをさせていただきました。個人的にも気に入っていたりします^^カラーも気に入っていただけたら嬉しいです。今後もご期待にお応えできるよう、がんばってまいります!

  • meme : はじめまして。コミックウォーカーで作品を読ませていただき大ファンになりました!コミックスも最新刊までそろえました^^今までなんで先生を知らなかったのか…自分にがっかりです><小説原作は読んでいませんが、アニメ化とのことでそちらも楽しみにしています。来月の6巻もものすごく楽しみです!

    はじめまして!とっ・・・ても嬉しいお言葉ありがとうございます。コミックウォーカー、実は僕は読む人なんているのかなぁと少し疑ってたところがありまして。驚きました。こうしてご感想いただけることがなによりです。今後もお楽しみいただけますと幸いです。がんばります!

  • kir : 10月号、ムネジネル侵略の序章…!千軍万馬の背景、お疲れ様でした…!! でも自分が一番気に入った場面は、意外にティグルのテントの中でした。半開きの箱とか、散乱の地図や本、毛布、黒弓や矢の置き場所、そしてデュランダルの台座! こういう「この世界の生活」への描写や没入感が川口先生の魅力でして、自分の大好きな部分です。 柳井先生の漫画も、完璧以上に、魔弾の世界を絵で表現出来ていると思います。本当に素晴らしい! マスハス卿とオージェ卿の表情もまさに「鬼気迫る」と感じました(笑)ティグルの演説も堂々としていて、エレンとリムが居ない今、彼の成長が実感できます。 そしてごめんなさい、ずっと新しい二人の戦姫に注目しているため、あと1人のヒロイン(影薄)の存在は完全に忘れましたwwwムネジネル編のエロ担当なのに(ぇ 来月末は6巻とアンソロジーの発売ですね!絶対買います!電子版も書籍版も買います!いつも素晴らしい漫画ありがとうございます!これからも応援します!頑張ってください! PS:ティグルがティッタを慰めるそのページ右上のコマ、靴が…!

    ムオジネル軍も新たなキャラが出てきますし僕も楽しみながら描いています。そしてテントの描写を気に入っていただけたのも嬉しいです。そんなに細かく見ていただけてるんですね。ありがとうございます。今回からはティグルのかっこよさをもっと描いていきたいです。そしてレギンも。大事な女の子成分ですので(笑)アンソロジーも色んな方が描いてらっしゃいますのでご期待ください^^そして・・・ティグルの靴。これは言い訳できませんね(汗)これ、本当にありがとうございます^^;コミックスでは履き替えていると思います(笑)感謝します!

  • kir : 今日は用事終了後即本屋へ直行、flapperを即購入しました!もう明日まで我慢という選択ははなからありません! 9月号と10月号、拝読致しました! 9月号の最初からいきなり魔物ヴォジャノーイ登場!悔しいけどかっこいい…!!僕も餌を与えたい(ぇ そしてティグルと離別する際、エレンの切ない表情も胸にぎゅっときた…しかしその後ルーリックの自虐冗談に吹いたwwwでも良いですね!こういう漢らしい言い訳ww 次にいよいよ戦姫サーシャ!過去の回想(21話)ではエレンを導くかっこいい先輩の感覚だが、今は思ったより穏やかのイメージでした。 戦姫の凛々しさは感じるが、すぐに感情を出ていろんな表情が変わるエレンに比べると、やはり「病気」の儚い雰囲気が出てしまいます。 先生の表現力がすごいなと思います…!もう1人の戦姫エリザヴェータは…まだ今度www

    いつもありがとうございます。しかもこんなに長いご感想をいただけて本当に嬉しいです。物凄く励みになっております。ヴォジャノーイのようなキャラを描けるのは個人的にも嬉しいので力を入れて描きたいと思っています。感情の表現は難しいので常に精進していきたいです。こうして喜んでもらえることが何よりです。

  • kir : コミック5巻、及び雑誌7月と8月号、拝読いたしました。ロランぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(泣き)。 原作既読なのでこうなると知ってても、やはり切ないです…。 そしてガヌロン公爵の不気味さや発言と相まって、ロランの犠牲はただの権力闘争ではなく、その裏に「何かがある」と匂わせた。 やはりこれは漫画ならではの表現力だと思います。 来月からの新章、そして先生のサーシャとエリザヴェータは大期待です!応援します!

    いつもありがとうございます。ほんとに励みになっています。ロランは自分も大好きなキャラでしたので、感情込めて描かせていただきました。次回の新たな戦姫も楽しく描かせていただいてますので、ご期待いただけましたら幸いです!

  • : 今月はロランとティグルがかっこよすぎでした。先生の絵がすごく好きです。頑張ってください。

    お読みいただきありがとうございます。嬉しすぎて小躍りしてしまうお言葉です。これからもご期待くだされば幸いですっ!