☆ 拍手ありがとうございます(*´▽`*) ☆
よろしければ一言でもコメントを頂けると嬉しいです。
拍手、拍手コメントお礼はブログにて掲載させていただきます。

← 小風ブログ

拍手のみでも感謝します。
とても力になります。
ありがとうございました!

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • はなな : こんばんは
    甥の方の肺炎のお話ーこちらの話を鼻で笑うなんて、許せないですね!1週間高熱はなんてハードな。全快何よりです。
    フクロウの赤ちゃん、面白いです。見せていただいてありがとうございます(^-^)写真では大きく感じますし、威厳と気難しさのある雰囲気。こわい表情でガードしている自然の力なのかな。ゆうちゃん、写真いろいろ撮っておられてお上手ですね。前のお庭のお花の写真きれいでしたね。花火の写真もUPされた事があったように思うのですがー。




    フクロウの写真見てくれてありがとう?☆ピントが合ってなくて申し訳ない(>_<)フクロウの赤ちゃんも、もっともっと小さい頃はまるくてとっても可愛いのですが、あれくらいデカくなると迫力ありますね(笑)。あの写真を撮った日にちょうどあの子は巣から出て来たそうです。撮れたのはかなりラッキーでした。他の子たちはもっと高い場所にいるらしく、私のカメラでの撮影は無理なので・・・。親フクロウはもっと茶色っぽい色です。白くてフワフワしている時期は本当に今だけらしいです。可愛いですよねー、フクロウカフェに行ってみたいです!お医者さんはいい先生に出会えることは奇跡ですね?。甥っ子のように短期間で治るならいいですが、 何年も何十年も通わなければならない場合、先生がヒドイとどうにもならないです。私の闘病生活も語り出したら止まらないくらいです。病気は辛いですが、その分色々人生について考え、苦しんでいる人を分かってあげられると思うので、いい経験だと思うようにしたいです。気温の変化が激しいので体調に気を付けてください!いつも拙作にふれていただいて、本当に嬉しいです(^^)。暖かいコメント、心から感謝いたします。

  • はなな : こんばんは ・風邪、だるさなど大変でしたね? (>_<)
    整形外科いつも2時間、余裕をもたせないといけないのですね? そのすごさが伝わりました。もっと整形のクリニックがほしいですね。
    ゆうちゃんのフクロウの話を読んだ後、パソコンを少しだけ見ると、大木がある社寺林にいるとあり、ゆうちゃんの近くのフクロウスポットがそうなのかなと想像しました。盗むなんて、怖がらせるのはやめてほしいですね。カフェ見たしです。 **お身体調子よくなられますように**

    「HV」を読んでくれてありがとう?☆拍手をいただけて嬉しいです!実は風邪をぶりかえしてしまってヘコんでます(T_T)治りかけの時に色々用事があって、無意識に無理してたみたいです。病院に行きたいのに連休中でやってませんね・・・。連休前に体調を崩すのはホントに良くないですね。今は市販の薬でごまかしてますー。うちはものすごいド田舎なので、私が若い頃は家の近くにフクロウがいましたよ。夜になると「ホー、ホーゥホ」という独特な鳴き声が聞こえてきてました。最近は聴かなくなりました。木が減ったり、生えている樹木の種類が変わってきたからかもしれません。そう考えるとちょっと怖いです。でも神社にはいるので、今日もたくさん見学の人がいました。チャンスがあれば写真を撮りに行こうと思ってます(^^)。朝夕冷えるので体調に気を付けて下さいね!風邪はホントに嫌です?。いつもコメントありがとうございます☆暖かいコメント、心から感謝いたします!

  • -:このコメントは非公開コメントです
  • 菫色ゆず : 切ない話でした。たくさん涙がながれました。
    きっと、蘭がまた流に出会って、今度こそ幸せになれると信じます。

    ポエマーみたいな感想ですみません。
    本当に、蘭と流に幸せが訪れるのを、心から願います。

    「H.V.」も読んで下さったのですね! この作品は私が生まれて初めて書いたお話です。小説などどうやって書いたらいいのか分からずに、思いのままに書いてしまったので、分かりにくい部分も多いと思います。読みにくかったらすみません(汗)。蘭と流の二人の幸せを願って下さって嬉しいです。私としても思い入れの強い作品ですので、このまま終わらせることは出来ないと思っております。いつか二人のその後を掲載することが出来ましたら、また読んで頂けると嬉しいです(^^)。たくさんの作品を読んで頂けた事、本当に嬉しいです。 暖かいコメント、心から感謝いたします(*´∀`)