fromまぬかん


こんにちわ!まぬかんです。

拍手してくださってありがとうございますー♪

何回か前の話(おい)で、祐介がフェラーリで春奈をかっさらうシーンがありました。

あの後の展開、2つに大きく分かれてました。

案1と案2を同時進行でしばらく書いて、結局案2にしました。

案1はというと、黒羽がバイクで祐介の車をおっかける、というものでした。

フェラーリの対抗馬はやっぱり同じくイタ車(痛車じゃないよ)のドゥカティかなぁと、その時は漠然と思っていました。

で、ダンナに相談。(ダンナは私がなんちゃって官能小説を書いていることは知っていますが、内容はしりません。ってか、ゼッタイ教えません(笑))

「ね、ドゥカティってどう??」

「えー。俺は日本のバイクが好きだけどなぁ。いいよ?日本のバイク。」←バイクなんて乗ったことないくせに。

そこで心機一転、黒羽のイメージにあうバイクを探し始めました。

今まで見たことのあるバイクといえば原付ばかりだった私が、大型のバイクを探すなんて、無謀というか・・・。

バイクの人気ランキングや中古車ガイドなどを見ながら研究です。

色は黒を探します←希望としてこれくらいしか候補に出せないほど、知識が貧困。

で、お、これは、と思うのが見つかりました。

「NINJYA・・・・・。あ!love-rsさんの小説に出てきたバイクだ!!!!」

敬愛してやまないlove-rsさんのブログに出てきたバイクは使えません。使えるわけがありません。



そしてバイク探しに疲れたまぬかんは、もう二度とバイクの車種をクチにすることはありませんでした。。。バイクって、ほんと奥が深い・・・・。みんな熱く語っているし、どれがいいのかわからなくなってしまいました。

というわけで案1をやめた理由は、バイクが決まらなかったのと(おい)、そのまま黒羽とくっついちゃいそうないきおいだったので、「まだ早い。君たちがくっつく(ここではえっちのこと)のはまだ早い。」という意地悪な気持ちからでした(笑)

春奈が黒羽とえっちするのは、当分先になるんでしょうねぇ。(遠い目)

黒羽「えっ」
祐介「ふふん」



 


インデックスページへ戻る⇒インデックスページへ

このページの拍手数:0 / 総拍手数:14632

コメントを送る

※コメントに入力できる文字数は全角で最大1000文字です

※このコメントはサイト管理人のみ閲覧できます